24時間トレーニングジムで死亡

24時間トレーニングジムで死亡

これは私の自宅から
車で数十分の場所にある24時間ジムの話で

オープンして1年くらいなのに
2人が死んでいるらしいです。

らしいというのは、
近所の筋トレ仲間の情報ですし、
ニュースにもなっていません。

私が直接通ってたわけでもないので
真相は知りません。

24時間ジムの恐いところですよね。

深夜にトレーニングしていて
回りには誰もいない

勿論、スタッフさえもいません。

あまり知識も無くて
ベンチプレスをしていて
安全バーの高さが合っていなくて

挙げることができなくて
胸に落ちたシャフトが首のほうにいって
そのまま窒息死

そんな噂を聞いています。

危ないですよね。

若くてトレーニングジムで亡くなるのは
本当につらいです。

筋トレをするのであれば、
しっかりと安全確保をする

1人でトレーニングするのであれば
MAX重量にチャレンジするようなことはしないことですね。

私もジムに通っているときに
1度だけベンチプレスで同じようなことになりました。

ベンチプレスをはじめて
MAX重量にチャレンジしようとして
潰れたんですね。

潰れたら安全バーが下のほうで
潰れそうになったので
なんとかシャフトを傾けて、すり抜けました。

無知で筋トレをしていると本当に危ないこともあります。

しっかりと安全確保をしたうえで
トレーニングをしましょう。

私の家にある単管パイプの自作パワーラックの
安全バーは、私の高さで固定されています。

そのため、ベンチプレスをする際は
潰れても全く問題ないです。

筋肉がつくことは本当に嬉しいですよね。

しかし、重量を扱う場合には
本当に危ないですので、遊び半分ではしないようにしましょう。